図面関係の仕事に転職して5年ほど経ちました。5年のうち2年は土木系のCADの仕事をしています。今働いている会社は大手高速道路の系列会社で高速道路のメンテナンスをする会社です。基本的に道路工事などの図面を描く作業をしています。道路の工事に伴い配線関係も変わったりしますのでそちらの図面の作成や工事に伴い必要になる材料の積算などをしています。この会社ではあまり現場には出ていませんが、現場を見ている上司の手書き、現場で撮影してきた写真又はイメージに合うように図面を作っていきます。それが相手の思った通りに出来た時はすごく嬉しいです。そしてたまに仕事に余裕があるときに現場に同行させてもらっていますが、その時に自分のかいた図面と現場がきちんと合っていると気持ちがいいです。今はAutocadを使って図面を描いていますが、以前使っていた機械系のCADと違って大きいスケールで図面を描き、縮尺を自分で決めて描いていけるところに楽しみを感じます。もともと何かを作り上げて完成させる事に達成感を感じるタイプですが、最初はぼんやりとした図面だったのが上司と一緒にどうするか考えてきれいな図面になり成果品として完成させた時の達成感がたまらなく大好きです。